在校生・保護者のみなさんへ戻る明星学園図書館便り

図書館通信中学生版今回のテーマ:夢の実現へ向けて 秋号'12

 今年はロンドンオリンピックが開催された年でもあり、何かとスポーツの話題が多くマスコミにも取り上げられています。

また、日本選手の活躍で数々の新記録も達成されています。 華やかに見えるスポーツの表舞台ですが、トップアスリートになるための練習、努力、挫折、忍耐などさまざまな葛藤があってこその歓喜といえます。 夢の実現へ向けて一人ひとりの真剣なまなざしが私たちにも伝わり、大きな感動をもたらします。 そこには勇気を与え、生きる気力を取り戻すことのできるパワーが秘められているのです。

---------- 秋の読書週間の標語:「ホントノキズナ」です ----------

51(ウーイー)世界で一番小さく生まれたパンダ(張雲暉)

51(ウーイー)世界で一番小さく生まれたパンダ(張雲暉)

成都パンダ基地で、体重51グラムの未熟児で生まれたパンダの奇跡の物語。今や、最もたくましいパンダに。

 

学校では教えてくれないお金の話(金子哲雄)

学校では教えてくれないお金の話(金子哲雄)

金銭感覚とは、先を見通す力。世の中がどんなに変化しても、強く生き抜くための金銭感覚を磨くことは、必要です。

中学時代がハッピーになる30のこと (中谷彰宏)

中学時代がハッピーになる30のこと(中谷彰宏)

中学時代は悩む時期です。悩むことが、大人のスタートであり、その人を成長させます。

13歳からの論理的な話し方のトレーニング(小野田博一)

13歳からの論理的な話し方のトレーニング(小野田博一)

『13歳からの論理トレーニング』の日常論理編。「理屈をいかに上手に述べるか」が学べます。34の項目と50のQ。

すごいぞ!「しんかい6500」地球の中の宇宙、深海を探る(山本省三)

すごいぞ!「しんかい6500」 地球の中の宇宙、深海を探る(山本省三)

日本が誇る世界一の潜水船。深海は宇宙と同じくらい謎に満ちた世界。地球の未来を考えてみよう。

15歳の寺子屋 ゴリラは語る(山極寿一)

15歳の寺子屋 ゴリラは語る(山極寿一)

著者いわく、ゴリラを「鏡」にすることによって、ヒトとはいったいどんな動物なのかが見えてくる瞬間がある。

トコトンやさしい再生可能エネルギーの本(石原顕光)

トコトンやさしい再生可能エネルギーの本(石原顕光)

日本のエネルギー事情や個々の再生可能エネルギーについての基礎知識を得るのに最適です。

食べられる生きものたち 世界の民族と食文化(『月刊みんぱく』編集部編)

食べられる生きものたち 世界の民族と食文化(『月刊みんぱく』編集部編)

伝統的に世界各地域で食べられ続けてきた生きものたちにいま、あらためて目を向けてみよう。

新しい本棚から…最近入った本

おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち (生田武志)

おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち (生田武志)

子どもと野宿をしている人との出会いを見つめて、偏見や差別について考える。

東大生が教えてくれた アタマがよくなる科学おもちゃ&手品(東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST)

東大生が教えてくれた アタマがよくなる科学おもちゃ&手品(東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST)

100の実験はどれもおもしろい。「なるほど!」を実感したときの感動、体験が大切。

北海道あるある(岡田大編)

北海道あるある(岡田大編)

道民ならではのご当地ネタ。謎と不思議に満ちた"北海道ワールド"を存分に味わおう。読んで納得。知って満足。

津波から生きのびた馬(白木恵委子)

津波から生きのびた馬(白木恵委子)

福島県南相馬市に津波で被災した馬たちがいた。原発事故による飼い主との別れ。命の尊さと生きる喜びを教えてくれる。

視力もぐんぐんよくなる速読術 集中力・記憶力・想像力を高める46のフィットネス(中川和宏)

視力もぐんぐんよくなる速読術 集中力・記憶力・想像力を高める46のフィットネス(中川和宏)

速読で大切なことは、視力を回復させながら脳の働きを取り戻すこと。

逆境に打ち勝ち世界を切り開く 冒険家100の言葉(丸山佑介)

逆境に打ち勝ち世界を切り開く 冒険家100の言葉(丸山佑介)

人類が新たな挑戦を続けるかぎり、強い言葉は生まれ続ける。人物の紹介も簡潔でわかりやすい。

金岡新聞(金岡陸)

金岡新聞(金岡陸)

新聞記事は全て自ら見つけ、足を運んで書いたもの。小学生の陸くんの成長記録ともいえる手作りの新聞は、2年半で129号にもなりました。

探検昆虫学者の珍中ファイル わっ!ヘンな虫(西田賢司)

探検昆虫学者の珍中ファイル わっ!ヘンな虫(西田賢司)

外来種が入ってくると生態系のバランスが悪くなる。だから、生物的防除をする。昆虫たちが教えてくれる未来の地球。

ただいま人気上昇中・・・ 今、図書館でよく借りられている本を少しだけ紹介!

  • ぼくらの最終戦争(宗田理)・・・元気と勇気をくれる痛快ストーリー。
  • 都会のトム&ソーヤ ゲームブック 修学旅行においで(はやみねかおる)・・・冒険する気持ちを用意して。
  • 神様のカルテ3(夏川草介)・・・2年ぶりの最新作。栗原一止に訪れた転機とは。
  • サーティナイン・クルーズ 11 新たなる脅威リック・リオーダン)・・・39個目の手がかりを発見したが・・・。

↑Page Top