在校生・保護者のみなさんへ戻る明星学園図書館便り

図書館通信中学生版冬2013

詩・高橋佳子「谷風」(こくふう)
月の満ちかけ絵本(大枝史郎)

月の満ちかけ絵本(大枝史郎)

むかしは月と人の結びつきが強かった。 月の満ちかけで日を数えたり、日ごとの月に名前をつけ大切にした。 ユニークな「月観察」絵本。

空想法律読本3(盛田栄一)

空想法律読本3(盛田栄一)

漫画やアニメの世界で起きている事件を法律的に検証。法律の考え方がよくわかる入門書で、全28事件を扱っている。

中国的名言を4コマ漫画にしてみた。(藤井誠二)

中国的名言を4コマ漫画にしてみた。(藤井誠二)

文章でなく漫画で伝える方が、より「体で感じる」ことができるかも。 第6回出版甲子園で入賞する。

ぼくが宇宙人を探す理由(鳴沢真也)

ぼくが宇宙人を探す理由(鳴沢真也)

きみは「地球外知的生命」が存在すると思いますか?世界15カ国が参加、SETI観測、ドロシー計画を紹介します。

青い鳥文庫ができるまで(岩貞るみこ)

青い鳥文庫ができるまで(岩貞るみこ)

一冊の本を世に出すために奮闘する人々がいる。四か月におよぶ取材から臨場感あふれる現場の姿が伝わる。

卒業ホームラン 自作短編集・男子編(重松清)

卒業ホームラン 自作短編集・男子編(重松清)

短編集の醍醐味は風景の変化を味わうことにあるという。著者自身が選ぶ、少年を描いた短編6編。

ユリシーズ・ムーアとなぞの迷宮(ピエールドメニコ・バッカラリオ)

ユリシーズ・ムーアとなぞの迷宮(ピエールドメニコ・バッカラリオ)

イギリスの田舎町にある"ユリシーズ・ムーアの幽霊に取りつかれた家"。なぞに挑む冒険ミステリーシリーズ最新刊。

ときめく星座図鑑(解説:永田美絵)

ときめく星座図鑑(解説:永田美絵)

古来から受け継がれた88個の星座は季節とともに移り変わる。地球から見上げる星空は遠い地球へとつながっている。

新しい本棚から…最近入った本

謎解きはディナーのあとで3(東川篤哉)

謎解きはディナーのあとで3(東川篤哉)

宝生邸に眠る秘宝が怪盗に狙われる?影山の推理と毒舌は絶好調!好評のシリーズ第3弾。

日本全国ご当地スーパー 掘り出しの逸品 (菅原佳己)

日本全国ご当地スーパー 掘り出しの逸品 (菅原佳己)

旅先で出会う個性的な食品。地方の食文化を知るのに最適。いずれもリーズナブルな価格です。

英国情報局秘密組織チェラブMission8 ギャング戦争(ロバート・マカモア)

英国情報局秘密組織チェラブMission8 ギャング戦争(ロバート・マカモア)

CHERUB(チェラブ)は、英国情報局の裏の組織。きびしい訓練を経た10歳から17歳のエージェントたちの活躍。

魔導師アブラハム(マイケル・スコット)

魔導師アブラハム(マイケル・スコット)

闇の勢力が歴史を変えようとしていた。運命をにぎるのは<伝説の双子>。敵味方になったふたりは、ふたたびひとつになって世界を救えるのか?

だからこそできること(乙武洋匡・武田双雲)

だからこそできること(乙武洋匡・武田双雲)

「あなた」だからできること。「わたし」だからできること。誰にだって、「だからこそできること」が、きっとある。

池上彰の学べるニュース⑥日本の政治・領土問題編(池上彰)

池上彰の学べるニュース6日本の政治・領土問題編(池上彰)

日本が抱える課題を考えるとき、「何が問題なのか」がわかって、先へ進むためにも、この本を活用しよう。

トマトはどうして赤いのか?(稲垣栄洋)

トマトはどうして赤いのか?(稲垣栄洋)

野菜を食べると健康になるとよく言われる。身近な野菜を科学の目から解説。野菜の世界は宝の山。

元禄の雪 白狐魔記(斉藤洋)

元禄の雪 白狐魔記(斉藤洋)

白駒山の仙人の弟子となり、修行ののち、人間に化けることができるようになった狐、白狐魔丸の人間探求の物語。

ただいま人気上昇中・・・ 今、図書館でよく借りられている本を少しだけ紹介!

  • 万能鑑定士Qの短編集Ⅰ(松岡圭吾)・・・面白くて知恵がつく、人の死なない人気のミステリー。
  • 白の皇国物語(白沢戌亥)・・・二度目の人生、転生先で国を救うことはできるのか!?
  • 三匹のおっさん ふたたび(有川浩・・・キヨ、シゲ、ノリ。ご近所の悪を斬る三人が帰ってきた!
  • だいじょうぶ3組(乙武洋匡)・・・5年3組の担任としてやってきたのは、手と足がない先生だった。

↑Page Top